1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 福祉>
  4. ひとり親家庭への支援>
  5. 母子、父子家庭等の医療費等の助成

くらし

母子、父子家庭等の医療費等の助成

受給者の所得が児童扶養手当の支給限度額未満の方で、18歳未満の児童を扶養する母子家庭の母、父子家庭の父、児童を養育する配偶者のない方及びその児童が、病院等で診療を受けた際、保険適用分の医療費の一部を助成します。
助成を受けるためには、年ごと(8月更新)に「母子家庭、父子家庭等受給資格認定申請書」により受給資格の認定を受けてから、月ごとに「母子家庭・父子家庭等医療費等給付申請書」に医療機関発行の領収書を添付し、請求してください。

※外来1件につき1,000円、調剤1件につき1,000円、入院1日につき300円の自己負担があります。

認定申請に必要なもの
  • 印鑑
  • 申請者本人名義の預金口座のわかるもの
  • 健康保険被保険者証
  • 戸籍謄本、世帯全員の住民票(児童扶養手当証書をお持ちのかたは省略できます。)
母子、父子家庭等の医療費等の助成

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉・子ども課 子育て包括支援室(子育て包括支援センター)です。

〒270-1516 千葉県印旛郡栄町安食938-1
【TEL】 0476-37-7185 【FAX】 0476-33-7765
メールでのお問い合わせはこちら