1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 福祉>
  4. 障害者福祉>
  5. 身体障害者手帳について

くらし

身体障害者手帳について

からだの不自由な方が各種の援護を受けやすくするための手帳を交付しています。
交付対象となるのは、視覚、聴覚・平衡、音声・言語またはそしゃく、肢体、内部(心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓・免疫)に一定以上の固定した障がいのある方で、状態により1 ~6級に区分されています。

手続きに必要なもの

・はじめての申請の時
  印鑑、診断書(指定医の作成したもの)、本人の写真1枚(上半身正面脱帽のもの。縦4㎝×横3㎝、デジカメ可)
・住居地等の変更
  印鑑、手帳(転入先で手続き)
・紛失、破損
  印鑑、本人の写真1枚
・障がいの程度や部位が変わったとき
  印鑑、手帳、本人の写真1枚、診断書(指定医の作成したもの)
・本人が死亡または障がいがなくなったとき
  印鑑、手帳

 ※身体障害者手帳の各種手続きに必要な申請等の書類は、福祉課にあります。

お問い合わせ

栄町役場 福祉課 障害者福祉班
TEL:0476-33-7708




 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉・子ども課 障害者福祉班です。

栄町役場 1F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7708
メールでのお問い合わせはこちら