1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 福祉>
  4. 障害者福祉>
  5. 児童扶養手当・特別児童扶養手当の申請関係

くらし

児童扶養手当・特別児童扶養手当の申請関係

次の要件に該当するかたは、申請することにより、手当が支給されます。

児童扶養手当の支給要件

①父母の離婚などで、父と生計を同じくしていない、18歳までの児童を養育している母親、または母親にかわってその児童を養育しているかたで、公的年金を受けていないかた。
②父親に重度の障がいがあり、公的年金の加算対象となっていない児童を養育しているかた。児童が18歳に達した年度末まで手当が支給されます。

特別児童扶養手当の支給要件

知的及び身体に中度/重度の障がいがあるため、日常生活で常に介護を必要とする、在宅の20歳未満の児童を養育しているかた。
※児童扶養手当/特別児童扶養手当ともに所得制限があります。

現況届の提出を

現在、児童扶養手当を受けているかたは、8月31日までに、また特別児童扶養手当を受けているかたは、9月10日までに現況届を提出してください。
この届け出は、毎年受給者の所得や受給資格などを確認するためのものです。この届け出をしていただかないと、8月分以降の手当の支払いが差し止めになりますので、必ず提出してください。

お問い合わせ

栄町役場 福祉課 障害者福祉班 TEL:0476-33-7708 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉・子ども課 障害者福祉班です。

栄町役場 1F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7708
メールでのお問い合わせはこちら