町政

消防団概要

消防団旗

消防団員は、郷土愛護の精神に基づき地域住民の生命、身体、財産を災害から保護するため、

昼夜を問わず旺盛な消防精神により、献身的な奉仕活動を行っています。

 

 

 

消防団とは

消防本部や消防署と同様に、消防組織法に基づき、それぞれの市町村に設置される消防機関です。地域における消防防災の要として、平常時・災害時を問わずその地域に密着し、地域の安心安全を守っています。

 

消防団員の待遇は

消防本部等の職員と同じく、権限と責任を有する非常勤の地方公務員です。普段は仕事を持ちながらボランタリズム精神によって消防団に入団しています。年額報酬や退職報償金、出動手当が支給され、公務災害補償が受けられます。

 

活動内容は

自分たちの地域は自分たちで守るという理念に基づき火災のみならず、地震や風水害等の大規模災害においても消防団員の果たす役割は非常に大きいものがあり、その役割を果たすための訓練等に励んでおります。

 

※栄町消防団員

下記に災害時の消防団員用の活動マニュアルを記載します。「栄町消防団マニュアル一覧」のフローチャートに基づいて、安全・確実・迅速な現場活動に活用して下さい。

 

 

平成29年度町操法大会

 

平成29年度栄町消防操法大会】

関連ファイルダウンロード

Adobe Acobat Rederはこちら

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消防防災課 総務班です。

栄町消防署 〒270-1546 千葉県印旛郡栄町生板鍋子新田乙20番地の71
【TEL】 0476-95-8980
メールでのお問い合わせはこちら