1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 生活環境>
  4. 住宅などを建てるとき

くらし

住宅などを建てるとき

地区計画制度

地区に住む住民のみなさんが自分たちで話し合ってルールを定め、将来にわたり住みよい環境を保つための制度です。

地区計画制度を定めている地区では、次の行為をするとき、工事を始める30日前までに届け出が必要になります。

  1. 建物を建てるとき(10平方メートル以下の増改築を含む)
  2. 車庫や物置を設置するとき
  3. 垣や柵を造るとき
  4. 敷地を分合筆するとき
  5. 切り土や盛り土をするとき
  6. 建物の用途の変更や壁の塗装をするとき
地区名成田都市計画地区計画の決定(栄町決定)計画図
安食台1・5・6丁目地区
PDF
PDF
安食台2・3・4丁目地区
PDF
PDF
酒直台地区
PDF
PDF
南ヶ丘地区
PDF
PDF
竜角寺台地区
PDF
PDF
上前地区
PDF
PDF
矢口神明四丁目地区
PDF
PDF
矢口工業団地拡張地区
PDF
PDF
田中地区 PDF PDF

 

様式等の名称形式
PDF形式WORD形式EXCEL形式
届出の手続き
PDF
- -
地区計画の区域内における行為の届出書
PDF
WORD
-

※PDFアイコンをクリックすると別ウィンドウで開きます。

  • 必要なファイルをダウンロードし、A4サイズの白紙に印刷して使用してください。
    (白黒印刷で結構です。)
  • Adobe Acobat Rederはこちら PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
    お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

建築確認申請

住宅、店舗、工場などの新築や増改築を行うときは、工事の開始前に建築確認申請を行い、確認済証を受ける必要があります。

また、地区計画や建築協定が定められている地区には、良好な住宅環境を維持するためのルールがあるので、建築の計画を立てる前に、お問い合わせください。

区域区分証明

栄町に存在する土地について、市街化区域又は市街化調整区域であることを証明するものです。

様式等の名称形式
PDF形式WORD形式EXCEL形式
区域区分証明願記載例
PDF
-
-
区域区分証明願
PDF
WORD
-

注意事項

  1. 申請日、申請者の住所、氏名を記入してください。
  2. 証明を希望する土地について、大字から番地まで記入してください。
  3. 証明を希望する土地の所在が確認できる位置図(都市計画図など)、公図の写しを添付してください。
  4. 手数料として、最初の一筆が300円、それ以降一筆追加するごとに10円が加算されます。
  5. その他、ご不明な点等については、まちづくり課まちづくり班までお問合わせください。

開発行為

開発行為とは、建築物などの建築を目的として行う、土地の区画形質の変更(農地転用や造成・区画の変更など)をいいます。
次の開発行為については、都市計画法の開発許可申請が必要となりますので、事前にご相談ください。

  1. 市街化区域内で500平方メートル以上の開発行為
  2. 市街化調整区域内の開発行為(農業従事者の居宅、農業施設を除く。)

市街化調整区域における建築物の建築

市街化調整区域で住宅などを建築する場合は、一部のケースを除き、建築確認申請を行う前に、都市計画法の許可等が必要となります。

許可等を受けるためには、条件を満たす必要がありますので、事前にご相談ください。

国土利用計画法による土地取引の届け出

市街化区域2,000平方メートル以上、市街化調整区域5,000平方メートル以上の土地の売買については、売買契約締結後2週間以内に知事へ届け出をして下さい。(届け出の受付は町で行います。)

関連ファイルダウンロード

Adobe Acobat Rederはこちら

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり課 まちづくり班です。

栄町役場 4F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7719 【FAX】 0476-95-4274
メールでのお問い合わせはこちら