町政

歳入・歳出用語の説明

1.歳入用語の説明

町税 町民の方から納めていただく税金です。
地方譲与税 町道を整備するため、国に納められた自動車重量税及び地方道路税の一部を町道の延長、面積で按分して譲与されます。
地方特例交付金 町民税の所得割減税などの補てんとして交付されます。
地方交付税 基本的な行政サービスを全国の地方公共団体が等しく行うことができるように国に納められた税金の一部を財源が不足する団体に交付されます。
分担金及び負担金 保育料や学校給食費の保護者負担金など特定の事業に対する収入です。
使用料及び手数料 ふれあいプラザ施設使用料や一般廃棄物収集運搬手数料など特定の利益を得た人から納めていただく収入です。
国庫支出金・県支出金 町が行う特定の事業に対して交付されます。
繰入金 町で積み立てている基金からの繰入金です。
町債 町で行う事業や地方交付税の振替などに伴う借入金です。

2.歳出用語の説明

議会費 町議会を運営するために使われます。
総務費 補助金、循環バスや庁舎管理その他町の総括的な事務経費などに使われます。
民生費 児童からお年寄り、障害を持った方等の福祉のために使われます。
衛生費 健康診断など町民の健康や、ごみ処理、し尿処理など環境を守るために使われます。
農林水産業費 農業振興やドラムの里の運営費などに使われます。
商工費 商、工業や観光の振興のために使われます。
土木費 道路や公園整備などに使われます。
消防費 救急、消防車輌などの整備や災害対策などに使われます。
教育費 学校、ふれあいプラザさかえの管理運営や生涯学習など教育全般に使われます。
公債費 町が借り入れた町債の返済に使われます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

栄町役場 3F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-95-1111(代表)
メールでのお問い合わせはこちら