町政

平成18年度(3月31日時点)の財政事情

平成18年度3月末現在の歳入・歳出の状況および町債残高についてお知らせします。

1.一般会計

平成18年度の一般会計予算額は、歳入歳出それぞれ62億1,830万6千円でスタートし、その後3回の補正により、61億8,881万2千円となりました。
平成18年度3月末現在の歳入の状況は町税、地方交付税、町債を中心に収入済額が57億9,658万1千円で予算現額に対して93.7パーセントの収納率になっています。

また、歳出の状況は、総務費、民生費、教育費、公債費を中心に支出済額が55億3,537万円で、予算に対して89.4パーセントの執行率となっています。

歳入については、国庫・県支出金や町債など、収納率の低い科目にあっても、今後、出納整理期間(5月31日)までには入金され、概ね予算どおりの歳入額が見込まれます。
歳出についても支払期限が到来しないなど、今後、出納整理期間に支払われるものもあるため、予算の執行率は89.4パーセントですが、計画された事業は順調に執行されています。

なお、今回公表した収入済額、支出済額などは3月31日現在のものですので、5月31日時点の決算額とは異なります。

歳入
 予算現額収入済額収納率
町税 26億1,598万5千円 25億2,662万8千円 96.6パーセント
地方譲与税 2億7,363万8千円 2億3,801万7千円 87.0パーセント
利子割交付金 1,097万5千円 837万7千円 76.3パーセント
配当割交付金 1,377万2千円 1,371万9千円 99.6パーセント
株式等譲渡所得割交付金 944万4千円 8万5千円 0.9パーセント
地方消費税交付金 1億9,291万4千円 1億9,277万8千円 99.9パーセント
ゴルフ場利用税交付金 1,824万2千円 1,759万円 96.4パーセント
自動車取得税交付金 9,402万5千円 9,491万1千円 100.9パーセント
地方特例交付金 9,539万9千円 9,539万9千円 100.0パーセント
地方交付税 10億3,180万6千円 10億5,157万7千円 101.9パーセント
交通安全対策特別交付金 439万2千円 452万3千円 103.0パーセント
分担金及び負担金 1億6,644万1千円 1億5,778万2千円 94.8パーセント
使用料及び手数料 9,975万4千円 9,658万1千円 96.8パーセント
国庫支出金 3億4,119万6千円 2億1,931万4千円 64.3パーセント
県支出金 2億1,796万3千円 1億5,295万円 70.2パーセント
財産収入 3,870万5千円 2,455万1千円 63.4パーセント
寄附金 1千円 13万円 13000.0パーセント
繰入金 5,749万4千円 5,275万円 91.7パーセント
繰越金 1億2,399万3千円 1億2,399万4千円 100.0パーセント
諸収入 1億1,367万3千円 1億2,002万5千円 105.6パーセント
町債 6億6,900万円 6億490万円 90.4パーセント
歳出
名称予算現額支出済額執行率
議会費 1億282万6千円 1億231万8千円 99.5パーセント
総務費 11億9,939万7千円 11億898万4千円 92.5パーセント
民生費 11億8,302万7千円 9億8,565万7千円 83.3パーセント
衛生費 6億8,195万7千円 6億6,025万1千円 96.8パーセント
農林水産業費 5,862万6千円 5,591万1千円 95.4パーセント
商工費 3,662万9千円 3,636万8千円 99.3パーセント
土木費 3億253万2千円 2億9,015万8千円 95.9パーセント
消防費 4億837万1千円 3億8,184万2千円 93.5パーセント
教育費 12億269万7千円 11億1,540万9千円 92.7パーセント
公債費 10億824万7千円 7億9,845万円 79.2パーセント
諸支出金 2万3千円 2万2千円 95.6パーセント
予備費 448万円 0円 0.0パーセント

歳入・歳出の用語の説明

2.特別会計

特別会計は、特定の事業をより円滑に進めるために一般会計から分離して、別に収支経理を行うもので、条例によって設けることができる会計制度です。

会計予算現額収入済額収納率
支出済額執行率
国民健康保険 20億290万3千円 18億7,363万7千円 93.5パーセント
18億2,993万1千円 91.4パーセント
老人保健 16億380万7千円 14億8,780万円 92.8パーセント
14億5,913万8千円 91.0パーセント
介護保険 8億7,274万8千円 7億6,891万円 88.1パーセント
7億6,113万5千円 87.2パーセント
公共下水道事業 7億1,977万1千円 6億3,749万2千円 88.6パーセント
6億1,113万4千円 84.9パーセント

3.町税の状況

皆様から納めていただく町税は、一般会計予算(歳入)の42.3パーセントを占め、収納状況は下表のとおりです。

町税予算現額収入済額収納率
町民税 13億4,944万3千円 12億8,086万円 94.9パーセント
固定資産税 9億8,705万円 9億7,418万円 98.7パーセント
軽自動車税 3,160万2千円 3,159万7千円 99.9パーセント
町たばこ税 8,484万3千円 7,982万6千円 94.1パーセント
都市計画税 1億6,304万7千円 1億6,016万4千円 98.2パーセント

4.町債の現在高

町債とは、町が学校、町道、公園などの特定の建設事業を行うときや特別減税などにより財源が不足したときに、国などから借り入れるものをいいます。

総務債 26億2,791万7千円
民生債 1,955万7千円
衛生債 5億8,331万3千円
農林水産業債 560万円
土木債 8億6,759万3千円
消防債 7億1,836万2千円
教育債 26億4,354万9千円
県貸付金 1億886万4千円
減税補てん債 8億5,851万7千円
税収補てん債 7,473万円
臨時財政対策債 19億7,711万6千円
合計 104億8,511万8千円

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財政課です。

栄町役場 3F 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7702
メールでのお問い合わせはこちら