1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 定住支援>
  4. 赤ちゃん出産費用支援金制度

くらし

赤ちゃん出産費用支援金制度

町では、少子化対策として次代を担う子どもたちと、その親が住み続けたいまちにするために,出産費用支援金を支給します。

対象者

①出産し養育している父親または母親
②町の住民基本台帳に記載されている方
③町税を滞納していない方(世帯員全員)

申請に必要なもの

・栄町赤ちゃん出産費用支援金等支給申請書兼請求書
・印鑑
・支援金の振込先となる預金通帳の写し
・この他、必要に応じてその他の書類を提出していただく場合があります

※申請期限は、出産後6ヵ月以内です

支給額

平成28年11月1日以降支援金の額が変更になりました。

変更後

1人目の出産… 5万円

2人目の出産…15万円

3人目の出産…25万円

※以降、出産ごとに10万円を加算します。

関連ファイルダウンロード

Adobe Acobat Rederはこちら

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉・子ども課 子育て包括支援室(子育て包括支援センター)です。

〒270-1516 千葉県印旛郡栄町安食938-1
【TEL】 0476-37-7185 【FAX】 0476-33-7765
メールでのお問い合わせはこちら