1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 個人情報保護・情報公開>
  4. 情報公開制度の運用状況>
  5. 平成22年度情報公開制度の運用状況

町政

平成22年度情報公開制度の運用状況

平成22年度情報公開制度の運用状況(平成22年4月1日~平成23年3月31日)

「情報公開制度」は、町民のみなさんが知りたいと思う情報について、町が保有している行政文書の公開を請求することができる制度として、平成11年4月から実施されています。
ここでは、平成22年度の運用状況の概要をお知らせします。

公開請求などに対する処理状況

平成22年度は、2人のかたから、町長に対して、8件の公開の申出がありました。
なお、公開請求は、ありませんでした。
これらの申出に対して、町長が行った公開・非公開などの処理状況は、次のとおりです。
また、申出は、いずれも公開請求権のない法人からのものでした。

公開申出件数処理区分取下げ
公開部分公開申出拒否
非公開不回答不存在その他
8件 4件 3件 0件 0件 1件 0件 0件
公開の申出の内容

公開の申出の内容は、次のとおりです。

実施機関申出件数主な申出内容
町長 8件  
住民活動推進課 7件
  • 市民活動保険契約取扱終了の案内通知に添付の「コミュニティ活動総合保険」案内パンフレット
  • 栄町住民活動補償制度取扱要綱
  • 平成22年度に締結したコミュニティ活動補償制度費用保険契約およびコミュニティ活動賠償責任保険契約の保険証券など
  • 平成21年度に締結した市民活動災害等補償保険契約の保険金支払案内
住民課 1件
  • 住居表示台帳(区域指定)
合計 8件  
非公開理由と不服申立ての状況

申出のあった8件の事案のうち、3件については、いずれも個人や法人に関する非公開情報(条例第8条第1項第1号および第2号)に該当する部分があるとして、一部を非公開としました。

また、ほかの1件については、申出の対象が実態として取得も作成もしていないものであったため、行政文書不存在として、その申出を拒否しました。
なお、実施機関(町長・教育委員会など)の情報公開の決定に不服がある場合に行われる不服申立ては、ありませんでした。

行政資料室

役場4階の行政資料室には、公開請求をするまでもなく、誰もが気軽に行政資料を閲覧することができるように、各種の刊行物や資料などが置いてありますので、お気軽にご利用ください。

役場4階行政資料室

◎情報公開制度の運用状況について詳しく知りたいかたは、役場4階行政資料室に置いてある「平成22年度運用状況報告書」をご覧ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

栄町役場 3F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-95-1111(代表)
メールでのお問い合わせはこちら