1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 監査>
  4. 平成26年度(定例監査結果)

町政

平成26年度(定例監査結果)

平成26年11月19日

 

監査結果公告日 平成26年11月19日  

 

平成26年度定例監査の結果は、町長及び議会に報告するとともに、次のとおり公表します。

 

栄町監査委員 山 本 博 久

栄町監査委員 松 島 一 夫

 

平成26年度定例監査結果報告書

 

1 監査実施日

  平成26年10月30日(木)

 

2 監査対象機関

  議会事務局、町長部局、選挙管理委員会事務局、農業委員会事務局、消防本部、教育委員会事務局、固定資産評価審査委員会事務局及び監査委員事務局

 

3 監査の方法

  監査対象機関から提出された監査資料及び監査対象の簿冊等の内容を審査し、下記の各項目について、町の事務の執行が法令等の定めに従って適正に行われているか、また、町の財務に関する事務の執行及び町の経営に係る事業の管理が法令等の定めに従って適正に行われているかどうかについて監査を実施した。

(1)平成26年度一般会計及び特別会計予算の執行状況については、下記の監査資料(平成26年9月30日現在)を活用し監査を実施した。

①平成26年度栄町一般会計予算執行表

②平成26年度栄町国民健康保険特別会計予算執行表

③平成26年度栄町介護保険特別会計予算執行表

④平成26年度栄町後期高齢者医療特別会計予算執行表

⑤平成26年度栄町公共下水道事業特別会計予算執行表

⑥歳入歳出状況前年度比較表

(2)平成26年度主要事業の進捗状況等については、平成26年度当初予算における主要事業等の進捗状況説明書(平成26年9月30日現在)を活用し監査を実施した。また、下記事業の進捗状況について担当課の説明を求め監査を実施した。

①安食駅周辺ユニバーサルデザイン促進事業(企画政策課)

②定住・移住促進事業(企画政策課)

③給食事業(学校教育課)

④廃棄物排出抑制事業(環境課)

⑤地域商業機能整備事業(産業課)

⑥学力向上プラン推進事業(学校教育課・生涯学習課)

 

4 監査結果

  平成26年度栄町一般会計及び特別会計予算の執行状況並びに主要な事業の執行状況(上半期4月~9月)について、監査を実施した結果、町税は幾分増加しており、地方消費税交付金なども税率の改正、また増税前の駆け込み需要などの影響により、前年度と比較すると増えている状況で、歳入全般を見ても増加している。歳出については厳しい財政状況の中、予算執行計画に基づき計画的に執行されていた。

また、主要な事業について確認したが、概ね所期の成果を挙げており、効果的な事務処理がされているものと認められる。

  なお、今後の一般会計及び特別会計予算の執行については、米価の下落、消費税増税後の経済状況を勘案すると、歳入は依然として厳しい状況に変わりはないものと推測されることから、今後とも綿密な財政計画のもと健全な行財政運営が必要であり、各事業の執行については当初の目的を達成することはもとより人口の減少を食い止め、更に、増加させることを念頭に、すべての事業を有機的に統合させ、個々の事業のみで完結させることなく町全体を横断的に捉えた事業展開を望むものである。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 行政班です。

栄町役場 3F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-95-1111(代表)
メールでのお問い合わせはこちら