1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 監査>
  4. 平成27年度(定例監査結果)

町政

平成27年度(定例監査結果)

平成27年11月19日

 

監査結果公告日 平成27年11月19日  

 

 平成27年度定例監査の結果は、町長及び議会に報告するとともに、次のとおり公表します。

  

栄町監査委員 山 本 博 久

栄町監査委員 松 島 一 夫

 

平成27年度定例監査結果報告書

  

1 監査実施日

  平成27年10月30日(金)

 

2 監査対象機関

  議会事務局、町長部局、選挙管理委員会事務局、農業委員会事務局、消防本部、教育委員会事務局、固定資産評価審査委員会事務局及び監査委員事務局

 

3 監査の方法

  監査対象機関から提出された監査資料及び監査対象の簿冊等の内容を審査し、下記の各項目について、町の事務の執行が法令等の定めに従って適正に行われているか、また、町の財務に関する事務の執行及び町の経営に係る事業の管理が法令等の定めに従って適正に行われているかどうかについて監査を実施した。

 

(1)平成27年度一般会計及び特別会計予算の執行状況については、下記の監査資料(平成27年9月30日現在)を活用し監査を実施した。

①平成27年度栄町一般会計予算執行表

②平成27年度栄町国民健康保険特別会計予算執行表

③平成27年度栄町介護保険特別会計予算執行表

④平成27年度栄町後期高齢者医療特別会計予算執行表

⑤平成27年度栄町公共下水道事業特別会計予算執行表

⑥平成27年度栄町矢口工業団地拡張事業特別会計予算執行表

⑦歳入歳出状況前年度比較表

 

(2)平成27年度主要事業の進捗状況等については、平成27年度当初予算における主要事業等の進捗状況説明書(平成27年9月30日現在)を活用し監査を実施した。また、下記事業の進捗状況について担当課の説明を求め監査を実施した。

①矢口工業団地拡張事業(財政課)

青年就農給付金事業(産業課)

シルバー人材センター運営補助事業(福祉課)

町社会福祉協議会運営補助事業(福祉課)

生活支援・介護予防基盤整備事業(福祉課)

介護・訓練等給付事業(福祉課)

栄町中学生海外派遣事業(学校教育課)

給食事業(半年間の収納状況)(学校教育課)

 

4 監査結果

  平成27年度栄町一般会計及び特別会計予算の執行状況並びに主要な事業の執行状況(上半期4月~9月)について、監査を実施した結果、一般会計などを見ると、歳入については、地方消費税交付金、国庫支出金・県支出金及び地方交付税などは増加しているものの、繰越金が事業の関係から減少し、さらに町税の減少が目を引く状況で、前年度と比較して、13,050千円の減少となっている。

一方、歳出については厳しい財政状況の中、予算執行計画に基づき計画的に執行されていた。

主要な事業について8事業を確認したが、青年就農給付金事業及び給食費の収納状況以外については、概ね所期の成果を挙げており、効果的な事務処理がされているものと認められる。

青年就農給付金事業については、新規予定していた3件が、個々の事情により全員が取りやめになるなど、事前調査不足と感じられる部分が見受けられた。

また、給食費の収納状況については、前年度と比較して滞納額が増加し、現行の収納手法では限界が生じており、今後の収納対策について懸念を感じざるを得ない。このような状況を踏まえ、教育委員会においても抜本的な改善にむけ早急に検討し、収納率の向上さらには受益者負担の公平性を保つよう、より一層の努力を期待する。

下半期の一般会計及び特別会計予算の執行についても、歳入は依然として厳しい状況に変わりはないものと推測されることから、今後とも綿密な財政計画のもと健全な行財政運営を望むものである。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 行政班です。

栄町役場 3F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-95-1111(代表)
メールでのお問い合わせはこちら