1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 保険・年金>
  4. 国民健康保険>
  5. 国民健康保険の加入等に必要なもの

くらし

国民健康保険の加入等に必要なもの

届け出にはマイナンバーカードが必要です

マイナンバーカードをお持ちでない方は「運転免許証(顔写真のある公的証明書)」を持参してください。

◎届出書に記載欄がありますので、

世帯主及び該当する世帯員のマイナンバーがわかるようにしておいてください。

※マイナンバーカード、運転免許証のどちらも無い場合は、その他2種類以上の氏名等が確認できるものを持参してください。

(ご本人様確認が取れない場合は申請をお受けしかねますので、ご了承ください。)

 

同一世帯員以外の方が届け出をする場合は委任状が必要です

代理人の方は、ご自身の「運転免許証(顔写真のある公的証明書)」も持参してください。

委任状ダウンロード

 

国民健康保険の加入・脱退手続きは自動的には行われません

就職や退職により職場の健康保険との切り替えがある方は必ず届け出をしてください。


国民健康保険の加入・脱退は14日以内に届け出を

健康保険は間を空けずに加入/脱退しなければいけないため、

切り替えすべき事由が生じましたら、すみやかに届け出をしてください。


国民健康保険に加入するとき
加入するとき届け出に必要なもの
他の市区町村から転入したとき 他の市区町村の転出証明書、マイナンバーカード
職場の健康保険をやめたとき 職場の健康保険をやめた証明書、マイナンバーカード
職場の健康保険の被扶養者からはずれたとき
子どもが生まれたとき (出生届ご提出時に、国民健康保険に加入することをお申し出ください。)
国民健康保険を脱退するとき
脱退するとき届け出に必要なもの
他の市町村へ転出するとき これまでの保険証(返却)、マイナンバーカード
職場の健康保険に加入したとき

これまでの国保の保険証(返却)、職場の健康保険証、マイナンバーカード 【保険証は、異動となる家族全員分を持参してください。】

職場の健康保険の被扶養者になったとき
国民健康保険の被保険者が死亡したとき これまでの保険証(返却)、マイナンバーカード、葬儀・告別式を執り行われたことがわかる領収書
その他
こんなとき届け出に必要なもの
町内で転居したとき これまでの保険証、マイナンバーカード
世帯主や氏名が変わったとき これまでの保険証、マイナンバーカード
二つの世帯が一つになったとき、世帯が二つに分かれたとき これまでの保険証、マイナンバーカード
子が修学するため、世帯主とは別に住所を定めるとき これまでの保険証、在学証明書、マイナンバーカード
保険証を紛失、あるいは汚損したとき マイナンバーカード(ご本人様確認ができるもの)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは住民課 国保年金班です。

栄町役場 1F東 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7706
メールでのお問い合わせはこちら