1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 保険・年金>
  4. 国民健康保険>
  5. 年度の途中で40歳,65歳,75歳となるかたへ

くらし

年度の途中で40歳,65歳,75歳となるかたへ

40歳を迎えるかた

 介護分は誕生日の前日(40歳となる日)が属する月から、月割計算により課税されます。

誕生日が4月2日~7月1日のかた

7月中旬に送付する「国民健康保険税 納税通知書」により、月割計算で課税します。

例1:5月1日生まれ → 4月30日で40歳 → 4月~翌年3月の12ヶ月間の介護分を課税

例2:5月2日生まれ → 5月 1日で40歳 → 5月~翌年3月の11ヶ月間の介護分を課税

誕生日の前日(40歳となる日)から、翌年3月までの介護分が、国民健康保険税と合わせて課税されます。

1期(7月末)~8期(翌2月末)の8回に分けて納付します。

誕生日が7月2日~翌年2月1日のかた

7月中旬に「国民健康保険税 納税通知書」を送付しますが、40歳となった日の翌月20日までに、

国民健康保険税 変更通知書」を送付し、国民健康保険税に介護分が追加となります。

 年度の途中で課税額が変更となりますので、ご注意ください。

 例3:7月2日生まれ → 7月 1日で40歳 → 7月~翌年3月の9ヶ月間の介護分を課税

7月中旬に「国民健康保険税 納税通知書」を送付しますが、

8月20日までに「国民健康保険税 変更通知書」を送付し、

第2期(8月末)より課税額が変更となります

例4:8月1日生まれ → 7月31日で40歳 → 7月~翌年3月の9ヶ月間の介護分を課税

7月中旬に「国民健康保険税 納税通知書」を送付しますが、

8月20日までに「国民健康保険税 変更通知書」を送付し、

第2期(8月末)より課税額が変更となります

例5:2月1日生まれ → 1月31日で40歳 → 翌年1月~3月の3ヶ月間の介護分を課税

7月中旬に「国民健康保険税 納税通知書」を送付しますが、

翌年2月20日までに「国民健康保険税 変更通知書」を送付し、

第8期(翌2月末)の課税額が変更となります

誕生日が2月2日~3月1日のかた

翌年2月で40歳 → 翌年2月~3月(2ヶ月間)の介護分を課税

7月中旬に「国民健康保険税 納税通知書」を送付しますが、

翌年3月中旬に「国民健康保険税 変更通知書」を送付します。

これは、随時課税(納期限:3月末)となりますので、

第8期までの課税額は変更せず、追加で介護分を納付することとなります。

誕生日が3月2日~4月1日のかた

翌年3月で40歳 → 翌年3月(1ヶ月間)の介護分を課税

7月中旬に「国民健康保険税 納税通知書」を送付しますが、

翌年4月中旬に「国民健康保険税 納税通知書」を送付します。

これは、翌年度の随時課税(納期限:4月末)となりますので、

期までの課税額は変更せず、追加で介護分を納付することとなります。

65歳を迎えるかた

介護分は、あらかじめ65歳を迎える前月までの月割計算をします。

(あらかじめ計算をして課税しますので、年度の途中で国民健康保険税額の変更はございません。)

例1:8月1日生まれ → 7月31日で65歳 → 4月~6月の3ヶ月間を課税
7月分からは介護保険料として、国民健康保険から独立して納めます。

例2:8月2日生まれ → 8月 1日で65歳 → 4月~7月の4ヶ月間を課税
8月分からは介護保険料として、国民健康保険から独立して納めます。

※ 国民健康保険税の介護分は、年度末(第期)までの期別に割り振って課税します。

一方で介護保険料は65歳を迎えた翌月以降に保険料の納付が始まります。


(介護保険料の納付が始まったからといって、

          年度の途中で国民健康保険税が安くなるわけではありません。)

75歳を迎えるかた

国民健康保険税は、あらかじめ75歳の誕生日を迎える前月分までを月割計算します。

(あらかじめ計算をして課税しますので、年度の途中で国民健康保険税額の変更はございません。)

例1:7月31日生まれ → 4月~6月(3ヶ月間)を国民健康保険税として課税
7月分からは後期高齢者医療保険料として、国民健康保険から独立して納めます。

例2: 8月 1日生まれ → 4月~7月(4ヶ月間)を国民健康保険税として課税
8月分からは後期高齢者医療保険料として、国民健康保険から独立して納めます。

 
※ 単身世帯の場合は、誕生日のある月が国民健康保険税を納付する最終月となります。
※ 他に国民健康保険に加入しているかたがいる場合は、年度末(第8期)までの期別に割り振って課税します。

一方で後期高齢者医療保険料は75歳を迎えた翌月以降に保険料の納付が始まります。

(後期高齢者医療保険料の納付が始まったからといって、

          年度の途中で国民健康保険税が安くなるわけではありません。)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは住民課 国保年金班です。

栄町役場 1F東 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7706
メールでのお問い合わせはこちら