1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 保険・年金>
  4. 国民年金>
  5. 特別障害給付金が創設されました

くらし

特別障害給付金が創設されました

特別障害給付金制度

国民年金に任意加入しなかったことにより障害年金などを受給していない障害者のかたについて、平成17年4月から福祉的措置として「特別障害給付金制度」が創設されました。

支給対象になるかたは請求手続きを行ってください。

支給の対象となるかた

下記に該当する方で、任意加入期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1級、2級相当の障害に該当するかた。ただし、65歳に達する日の前日までに当該障害状態に該当された方に限られます。

  • 平成3年3月以前に国民年金任意加入対象であった学生
  • 昭和61年3月以前に国民年金任意加入対象であった厚生年金、共済組合などの加入者の配偶者であって、当時任意加入していなかった方
支給額
  • 障害基礎年金1級に該当するかた月額51,050円
  • 障害基礎年金2級に該当するかた月額40,840円

ご本人が他の年金を受給している場合や本人の所得によっては、支給が調整(または停止)されることもあります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは住民課 国保年金班です。

栄町役場 1F東 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7706
メールでのお問い合わせはこちら