1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 町の計画>
  4. 栄町橋梁長寿命化修繕計画

町政

栄町橋梁長寿命化修繕計画

背景

栄町が管理する橋梁は、53橋あり、建設後50年を経過した高齢化橋梁が今後急速に増加します。そして、近い将来一斉に架け替え時期を迎えることが予想され、これらに対する維持・修繕・架け替え等が集中し、大きな財政負担に対応できなくなる恐れがあります。

 

目的

栄町では「橋梁長寿命化修繕計画」を策定することで、これまでの事後保全的な維持管理から、計画的な予防保全的な維持管理に転換を図り、損傷が小さいうちに行う予防保全的な補修および架け替えを計画的に行うことで、橋梁の長寿命化並びに維持修繕に係る費用の縮減及び平準化を図りつつ、道路交通の安全性と信頼性を将来にわたり確保することを目的とします。

 

・栄町橋梁長寿命化修繕計画

・平成24年度橋梁点検結果一覧表(橋長15m以上)

・平成24年度橋梁点検結果一覧表(橋長15m未満)

・平成28年度橋梁点検結果(橋長15m以上・堀口橋)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは建設課です。

栄町役場 4F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7711
メールでのお問い合わせはこちら