1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 定住支援>
  4. 医療職転入者支援金制度

くらし

医療職転入者支援金制度

医療職転入者支援金制度

看護師・医師の資格を有し、病院や診療所に勤務する方が栄町に転入した場合、支援金を支給します。

対象者

医師・看護師の免許を持っている方
病院、診療所に勤務している方
栄町に居住し、及び住所を有している方
町税の滞納をしていない方

支援金の額
職種 居住する住宅 支援金の額
看護師 戸建住宅 20万円
上記以外の住宅 10万円
医師 戸建住宅 50万円
上記以外の住宅 25万円

※戸建住宅とは、自ら居住するため所有する住宅をいう。

申請に必要なもの

・栄町医療職転入者支援金支給申請書 ・医師又は看護師の資格を有することを証する書類の写し
・医療提供施設又は社会福祉施設に勤務していることを証する書類の写し
・その他町長が必要と認める書類 ※申請期限は、転入後6月以内です。

 

栄町医療職転入者支援金支給要綱

関連ファイルダウンロード

Adobe Acobat Rederはこちら

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課です。

栄町役場 3F東 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7773
メールでのお問い合わせはこちら