1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 健康・医療>
  4. 生活習慣病予防について

くらし

生活習慣病予防について

「生活習慣病」とは、食生活・運動習慣・休養・喫煙・飲酒などの生活習慣が原因で起こる病気のことをいいます。(高血圧・糖尿病・高脂血症など)生活習慣病は進行すると、脳卒中・がん・心筋梗塞など死や重篤な後遺症を引き起こす可能性のある恐ろしい病気です。定期的に健康診断で体の状態を把握し、生活習慣を見直して、健康な体づくりをしましょう。


 

〇栄町では、5月中旬頃から特定健診・後期高齢者健診がはじまります。(個別健診・人間ドックもあります。)生活習慣病を予防して、元気に活き活きと暮らすためにも、いま一度、ご自身の健康状態をご確認ください。詳細は、お問い合わせください。


 

〇千葉県国民健康保険団体連合会/ 【ちばこくほ】ホームページでは、国民健康保険の被保険者の方々への生活習慣病予防を目的とし、健康コンテンツを用いた健康づくり等に関する情報を毎年継続して公開しています。役立つ情報が盛りだくさんなので、是非ご活用ください。

 

千葉県国民健康保険団体連合会/ 【ちばこくほ】ホームページ(クリックしてください)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康介護課です。

栄町役場 1F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7708【疾病予防班、健康推進班】 0476-33-7709【介護総務班、介護予防・生活支援班、医療介護連携室】
メールでのお問い合わせはこちら