1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 妊娠・出産・子育て>
  4. 子どもの予防接種>
  5. 予防接種の保護者同伴の取り扱い

くらし

予防接種の保護者同伴の取り扱い

予防接種の保護者同伴の取り扱いについて

町が実施する子どもの予防接種には、原則、保護者(親権をもつ者または後見人)の同伴が必要です。ただし、以下の1~3をすべて満たす場合は、保護者以外の同伴による接種が可能です。

保護者以外の同伴で接種できる条件
  1. 保護者が特段の理由(病気、怪我等)で同伴することができない
  2. 接種を受けるお子さんの健康状態を普段から熟知する親族等で適切な者が、保護者の委任を受け、お子さんに同伴する
  3. 接種の際に「予診票」、「母子健康手帳」のほか、保護者からの「委任状」を提出する

注意事項

※「委任状」は保護者の記入、押印が必要です。
※「委任状」が必要なかたは母子健康手帳をご持参のうえ、下記窓口までお越しください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉・子ども課 子育て包括支援室(子育て包括支援センター)です。

〒270-1516 千葉県印旛郡栄町安食938-1
【TEL】 0476-37-7185 【FAX】 0476-33-7765
メールでのお問い合わせはこちら