1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 新型コロナウイルス感染症およびインフルエンザを予防しましょう

くらし

新型コロナウイルス感染症およびインフルエンザを予防しましょう

新型コロナウイルス感染症およびインフルエンザを予防しましょう

 新型コロナウイルス感染症が流行していますが、季節性のインフルエンザは例年11~12月頃に流行が始まり、1~3月にピークを迎えるため、これからの時期はインフルエンザ感染症にも注意が必要です。

 新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの症状は、高熱や咳など似ている症状が多く、医療機関でも鑑別が難しいとされています。重症化を防ぐためにも、まずは「感染しない」ように気をつけましょう。

 

感染予防について
新型コロナウイルス感染予防のための「新しい生活様式」やマスク着用、咳エチケットや手洗い、3密を避ける行動などの対策は、インフルエンザの感染予防にも有効です。今後も感染予防に努めましょう。
●感染予防について(新しい生活様式・手洗い・咳エチケット・3密など)

 
インフルエンザ予防接種について
また、インフルエンザの感染は、予防接種をうける事で予防することができます。
特に、高齢者、妊婦、乳幼児は重症化しやすいため、はやめに予防接種をうけましょう。
以下に該当する方は、町の助成制度があります。
令和2年度高齢者インフルエンザ予防接種について(65歳以上・60~64歳で障がい者手帳1級所持)健康介護課
インフルエンザワクチンの接種費用の一部助成について(妊婦・生後6ヶ月~中学3年生)福祉・子ども課

 

発熱等の症状がある場合の受診について
 受診をする前に、まずは、かかりつけの医療機関に電話で相談しましょう。
適切な受診の仕方で、自身の感染予防、他者への感染拡大を防ぐことができます。

ひとりひとりが感染予防の行動をとり、自分や周りの人を守りましょう。 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康介護課です。

栄町役場 1F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7708【健康推進班】 0476-33-7709【介護総務班、介護予防・生活支援班、医療介護連携室】
メールでのお問い合わせはこちら