1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 町政お知らせ

町政

町から発送される文書の改元に伴う取扱いについて

町から発送される文書の改元に伴う取扱いについて

新天皇がご即位されることに伴う、「元号を改める政令」の施行により、5月1日から「令和」になります。

そのため、新元号の公表があった4月1日から、5月1日以降の日付が記載された町から発送した文書ついては、原則「令和」を使用いたします。

「平成」で印字されている文書の取扱いについて

「令和」での印刷が間に合わなかった文書については、誠に申し訳ありませんが、次のとおり取扱いさせていただきますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

① 「平成」と印字されていますが、これをゴム印などで「令和」と訂正させていただきます。

② 「平成」の表記のまま発行させていただく文書については、読替えの通知を同封いたします。【納税通知書など】

③ ①及び②の対応ができなかったものについては、「平成」の表記のまま文書を発行させていただきます。【ハガキなど】

※ ②及び③の文書については、期日等が「平成」と表記されていても、文書の効力は何ら変わることがありませんのでよろしくお願いいたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

栄町役場 3F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-95-1111(代表)
メールでのお問い合わせはこちら