くらし

  1. ホーム
  2. くらし
  3. 妊娠・出産・子育て
  4. 各助成事業
  5. 骨髄移植等による再接種費用の助成

骨髄移植等による再接種費用の助成

すでに接種が済んでいる定期予防接種の免疫が骨髄移植等(骨髄移植、末梢血管細胞移植、さい帯血移植、抗がん剤治療等の化学療法)の治療により低下または消失し、免疫再獲得のため、医師の判断により予防接種をされた方に対して、定期予防接種の再接種費用を助成します。

助成対象者

次の(1)~(4)に掲げる要件の全てに該当する20歳未満の者
(1)骨髄移植等により、すでに受けた予防接種による感染症への予防効果が期待できなくなり、かつ、再接種が必要であると医師に判断されているもの
(2)助成対象予防接種を接種する日において、栄町の住民基本台帳に登録されていること
(3)BCGは4歳、インフルエンザ菌b型(Hib)は10歳、小児肺炎球菌は6歳、四種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)は15歳に達するまで
(4)令和5年4月1日(本事業開始日)以降に受けた予防接種であること

助成額

再接種にかかる費用(上限あり)

助成項目

予防接種名 接種回数(最大)

助成額(1回当たりの上限)

備考
インフルエンザ菌b型(Hib) 4回 9,800円 10歳に達するまで
小児肺炎球菌 4回 12,340円 6歳に達するまで
B型肝炎 3回 6,750円  
四種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ) 4回 11,620円 15歳に達するまで
BCG 1回 9,800円 4歳に達するまで
麻しん・風しん 2回 11,000円  
水痘 2回 9,320円  
日本脳炎 4回

90か月未満
7,970円
90か月以降
7,170円

 
二種混合 1回 5,750円  
ヒトパピローマウイルス 3回 30,000円  

※助成額は、令和5年4月1日から令和6年3月31日までの金額

必要書類

・栄町骨髄移植等再接種費用助成金支給申請書兼請求書 [PDF形式/107.85KB]
・医師の意見書 [PDF形式/75.1KB]
・再接種に係る領収書
・接種記録が確認できる書類(母子健康手帳など)
・預金通帳の写しその他の助成金の振込先として指定する金融機関の口座を確認することができる書類
・その他町長が必要と認める書類(被接種者と申請者が異なる場合は当該被接種者からの委任状及び当該被接種者の身分を証する書類の写し)

まずは福祉・子ども課 子育て包括支援センターへご相談ください。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉・子ども課 子育て包括支援室(子育て包括支援センター)です。

ふれあいプラザさかえ内 1階 〒270-1516 千葉県印旛郡栄町安食938-1

電話番号:0476-37-7185 ファクス番号:0476-33-7765

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

栄町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る