くらし

ペット

動物を飼うときは愛情と責任をもって

狂犬病予防法により、愛犬には生涯に1度の登録と年に1回の狂犬病予防注射が必要です。

犬の登録(しない場合は20万円以下の罰金)は、1度済ませれば生涯有効ですが、狂犬病の予防注射は、毎年受ける必要があります。

下表の期間中に、予防注射が受けられないときは、最寄りの動物病院で注射を受け「注射済証」を持って、役場環境課窓口で、犬の登録や注射済票の交付手続きを行ってください。また、登録されている犬が死亡したときや飼い主の住所などが変更したときも届出が必要です。

ペットを飼うときはルールを守って!

捨て犬・猫の禁止

捨て犬・猫による苦情が寄せられています。ペットは家族の一員です。決して捨ててはいけません。動物をみだりに捨てると、「動物の愛護及び管理に関する法律」により罰せられます。

避妊・去勢のすすめ

犬や猫を飼っている人で、繁殖を希望しない人は、避妊・去勢の手術をお勧めします。

犬の放し飼いはしない

公園などで犬を放しているなどの苦情が寄せられますが、犬の放し飼いは、人への危害や農作物の被害の原因となります。犬の放し飼いは絶対にしないでください。

犬の散歩

犬の散歩は引き綱(可変式の綱は犬のコントロールを失い他人に迷惑を及ぼす恐れがありますので注意して使用してください。)をつけて、犬の急な動きを抑制できる人が行うようにし、犬の排せつ物は飼い主の責任で必ず持ち帰ってください。また猫についても、他人の敷地などで排泄することのないよう、飼い主は十分注意してください。

飼えなくなった犬やねこの引き取り

飼えなくなったペットは、すぐには引き取りません。県は犬や猫を事前相談なしで保健所などに持ち込んできても、原則として引き取らないことを決めました。引き取った犬や猫の大半は殺処分になるため、しつけや譲渡のアドバイスを優先させるためです。

「少しでも多くの命を救うために、まずは相談してほしい」とのこと。保健所や動物愛護センターの獣医師が相談に応じるほか、県外郭団体「県動物保護管理協会」で、新しい飼い主探しの紹介事業を行っています。

なお、事前相談は下記の県動物愛護センターへ。

引き取りができるようでしたら、次の引き取り場所へ飼い主が責任をもって、直接引渡しをお願いします。

千葉県動物愛護センター

所在地 富里市御料709-1 電話 0476-93-5711
時間 月曜日~金曜日 9時~16時  ※(祝・祭日は除く)

千葉県動物愛護センターの地図

印旛健康福祉センター成田支所

所在地 成田市加良部3-3-1 電話 0476-26-7231
時間 毎週火曜日 15時~15時10分 ※(祝・祭日は除く)

印旛健康福祉センター成田支所の地図

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境協働課です。

栄町役場 3F東 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番

電話番号:0476-33-7710

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る