1. ホーム>
  2. くらし>
  3. くらしのお知らせ

くらし

麻しん患者が増加しています。予防接種を受けましょう。

麻しんは、海外旅行をきっかけに感染している方が増加しており、
国内でも患者数が増加しています。

麻しんは高熱、全身の発疹、咳、鼻水、喉の痛みなどの症状が出て、
主に空気感染する非常に強いウイルス感染症ですが、予防接種を
受けることで予防が可能です。

海外渡航の予定のある方だけでなく、国内での感染予防のためにも
麻しんの予防接種歴を確認し、必要接種回数である2回に満たない場合、
麻しんの予防接種を受けることをお勧めします。
予防接種をご希望の方は各医療機関へお問い合わせください。

また、海外から帰国後は、麻しんを発症する可能性があるため、
2週間程度は健康状態に留意しましょう。

症状がある場合は、あらかじめ医療機関に電話連絡したうえで、
医療機関の指示に従って受診しましょう。


http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/measles/index.html
麻しんについて(厚生労働省ホームページ)

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康介護課 疾病予防班です。

栄町役場1F西 〒270-1592 千葉県印旛郡栄町安食台1丁目2番
【TEL】 0476-33-7708
メールでのお問い合わせはこちら